一杯のコーヒー

為替、株、資源、仮想通貨

fxはお金の器が大切

お金の器が大きくならずに困っています。

今日も欧州初動で、豪ドル米ドルのショートを取ることができました。

でも先月は、初めて月単位で負けまくってしまい悲しい気持ちになっていました。

先月の後半から一旦トレードやめて、勉強をいっぱいしました。

それで、先月のラストから今日にかけて、欧州初動を捉えられるようになったと思います。

調子こいてニューヨーク時間で取引して負けたりもしたけど、今日、さらに自分の手法はある程度、効いてることは確認できた。

僕はデイトレをしていますから、短期決戦です。利益確定が本当に難しくて、自分がうまくできてるのかわかんないけど、

いずれにせよ、損切りの幅は小さく設定していますから、現状、勝率が高いのは嬉しいです。

しかし、たった僅か15〜16枚程度の枚数で、感情が揺れ動いてしまいます。

15〜16枚なんて、仮に毎月400pips勝てても60万〜70万くらいにしかなりません。

負けたり勝ったりしながらトレードしてたら、もっと勝たないといけません。

なのに、自分の場合は、今日はもうトレードをやる勇気が出ません。

湖に空が映るくらい平常心でやらないとトレードは負けるんです。

だから、今、利益確定した今、次負けることを考えると心が揺れ動いてしまい、トレードできません。

ニューヨークも値動きが、なんか欧州と違ってて、検証しないとまだ出来ないと思います。

つくづく、俺ってショボいなと絶望しています。

でも、頑張ります。

僕はこのような活動を愛しているので勉強を頑張ります

コメントを残す