一杯のコーヒー

為替、株、資源、仮想通貨

【株式投資】投資銘柄はどう探せば良いか簡潔に教えます

株式投資初心者の方で、投資銘柄の探し方がわからないという質問はよく見受けられます。

結局、株式投資はfxと違って銘柄探しの旅であることは間違い無いです。

我々は、突き詰めて言えば、

自分の資産を豊かに増やしてくれる金銀財宝を探す旅人なわけで、冒険家とも言えます。


世の中には、多くの手段を用いて、株式投資銘柄を探してる人がいます。

例えば、自分の好きな会社から関連会社を探したり、

自分が働いてる業界の会社の株を検索したり、

ドライブしててたまたま見つけた店をググってみたり、

ニュースや新聞で会社情報を仕入れてる人もいるみたいです。

つまり、そういう感じで日常生活の中から会社を探す方法です。


私は違います。

私の場合は、四季報を使います。

具体的に説明しますと、

四季報オンラインの最初のページにこういう画面があります。

(有料)

ここに、上昇銘柄、下落銘柄があります。

これをクリックすると、色々株が出てくるんで、この中の銘柄を片っ端からみていけばいいと思います。


株式投資は、デイトレードもできますし、長期保有もできます。

色々な戦略を、こういう銘柄の知識を増やすことで可能になります。

僕の場合は、決算を読み、まともか否かを判断して、デイトレードかスイングトレードをメインにやります。

たまに、長期保有します。

テスラは、長期保有している株の一つです。

イーロンマスクが元気なうちは持っておこうと思いたいですね。


最後に、株式投資初心者の方に、おすすめの本を紹介します。

これは、fxや仮想通貨をやってる人にも役に立つものです。

結局、トレードは上がるか下がるかしかありませんからね。

心理的な部分は、みんな一緒。

(これらの本は凄まじいです、プライスアクションのこと、相場でのサバイブのやり方を教えてくれる哲学書とも言えます。これらを読んで相場に望むか否かで、全然違うと思うので、とてもおすすめできます。)

コメントを残す