FX テクニカル

【初心者向け】FXのレンジブレイクとは?レンジ圏での優位性の高いトレード手法を分かりやすく解説!

 

こんにちわ!

 

現役fxトレーダーのりょすけです。

 

本日は、テクニカル分析の手法の一つであるレンジブレイクに関してご説明する記事を作ります。

 

この記事を読むことで、FXトレード初心者の方は、レンジ圏でのトレードとはどのようなものなのかを知る事ができますし、

 

また、レンジブレイクの活用法や、ポジションのタイミングも掴む事がきっとできるでしょう!

 

レンジブレイクとは?

 

では、そもそもレンジブレイクとはなんでしょうか?

 

レンジブレイクというのは、下記の画像のようなレンジ相場で、高値の上限か、安値の下限を明らかにブレイクしている状態のことを言います。

 

つまり、レンジブレイクというのは、高値も安値も更新できずに、方向感がない相場っていうことななのです。

 

それで、もしそのレンジをブレイクしたとするならば、方向感がどちらかへ決まったという証拠になりますから、

 

レンジブレイクを使って、向かってる方向に着いていくと、利益を取りやすいですよという話でございます。

 

 

レンジをブレイクした後のプルバックを確認する

 

しかし、レンジブレイクのトレード手法には注意点もございまして、

 

第一に、レンジブレイクはフェイクを起こすことも多々あります。

 

日本語ではだましという現象なのですが、一度レンジをブレイクしたかと思ったけれども、

 

ローソク足がヒゲになってしまって、レンジの中に戻ってしまうために、損切りになるっていう感じです。

 

 

このようなレンジブレイクのだましを防ぐためには、

 

レンジをブレイクした直後に、感情的になってすぐにトレードをせずに、

 

一回プルバックでも戻ってきて、さらにレンジの中にプライスが戻らずに、止まった場合は、

 

もうこの上ないチャンスになります。

 

この画像の例で言えば、一回レンジの上限をブレイクして、その上昇波動に対するプルバックを経て、

 

レンジの上限がサポートとして機能したときに、ロングで勝てます。

 

 

おすすめ関連記事

 

 

カテゴリーで探してみてね




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

rf

日頃よりFXのデイトレをやっています。株や経済のことも好きですし、ブロックチェーンやNFTにも興味があるのでブログに書いていきたいと思っています! Twitterは、@ippai_no_coffee です。

-FX, テクニカル

Copyright© 一杯のコーヒー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.