一杯のコーヒー

為替、株、資源、仮想通貨

デイトレードで月トータル10万稼げたら後はもう全て時間の問題だと思う

 

こんにちわ。

 

今日はデイトレードに関するコラムみたいなものを書いてみたいと思うのですが、

 

正直言って、一回でもリアルマネーのデイトレードで、月間トータルで10万くらい増やせるならば、

 

多分、もう毎月トレードだけで暮らしていくのは時間の問題だと思っているんですよね。

 

(***あ、ちなみに、知識を繋げずに、全部感覚みたいな天才的なやり方で勝ってる人は、この話は当てになりません)

 

トレードという、それ自体では社会に全く価値をもたらさないこの活動が、

 

自分で好きならば、ここまで来れば挫折もしないでしょう。

 

何故ならば、デイトレードっていう活動は、リスクが高いからです。

 

例えばデイトレードだったら、毎日トレードで約定しますよね。

 

スイングトレーダーみたいに、損切り値幅を大きく取る代わりに、数週間もブラブラとポジションをぶら下げてることがないわけで、

 

全くトレードできない日もあると思うけど、逆に1日3回くらいトレードしちゃう日もあるかもしれない。

 

トレードは確実に約定回数を増やすたびに負ける確率も上がるわけで、全く負けないトレードなど皆無ですから、

 

ほぼ毎日トレードしてるのに、月間でトータル10万くらい増やせるっていうのは、

 

これは正直すごいことだと思うわけです。

 

トレードの手法っていうのは勿論人それぞれで、やり方も性格によって無限にあると思うんだけど、

 

おそらく、デイトレードで毎日トレードして月間トータルプラスになるってことは、

 

・ある程度ちゃんと根拠のあるやり方でポジションを持てる

・絶対にやめた方がいい相場は観測できる

・毎日決まった値幅はトレードで抜けている

・自分が想定できる値幅以上を欲張って死にまくったりしてない

・毎日決まった値幅以上の損失はちゃんと損切りできている

・損切りだけではなく建値決済や逃げ方もある程度わかっている

・負けトレードが、次回以降のトレードに悪い影響を然程及ぼしていない

 

最低でも、このくらいの繰り返し作業が出来ているってことだと思うわけです。

 

基本的に、デイトレードみたいな活動で利益を上げ続けるには、

 

同じことを繰り返して変えないことが大切なわけで、同じことを毎日繰り返せてる証拠が、

 

月間トータルプラス収益ってことですし、正しいことを毎日繰り返さなければ、

 

そんな簡単に月間トータルでプラスにはならないはずだと思うわけです。

 

それで、こういう状態まで来てる人は、まず勝っても負けても、その理由を自分でよく分かります。

 

例えば、デイトレードで勝った日には、

 

『嗚呼、ここで利益確定しておいてよかった、ここで粘るとレジサポで弾き返されて利益減ってしまうかもしれないから、高値更新までは付き合わず一旦ここで貰っておくのは正解だった』

 

みたいな感じで、勝った理由も、利益確定をここで決めた理由もある程度把握できるはずですし、

 

逆に、自分の思い通りに行かないで負けた日には、

 

『嗚呼、日足ではレジスタンスで止められる場所ないし、1h足で見れば上昇トレンドの押し目買いかと思ったけど、4h足で観測できる高値がレジスタンスになることが気がつかなかった、しまった、次からは中期足でもレジスタンスになりそうな高音も気をつけよう』

 

みたいな感じで、負けた理由も、次から気をつけることもわかります。

 

それで、僕がこの記事のタイトルで、『デイトレードで月トータル10万稼げたら後はもう全て時間の問題だと思う』っていう風に言ったのは、

 

こんな感じで、値動きをもはや研究対象のようなものとして捉えられるようになると、

 

勝っても負けても、とりあえず第一に正しい行いができたのかというところが問題になってきます。

 

それで、そういう風に意識の変革が起こると、デモトレードすら楽しんで取り組めるし、

 

相場は毎日、新しい顔をしているわけですが、相場が自分へ与えてくる数々の情報を、その都度、情報を処理して整理して見ていく力は、

 

体がいずれ勝手に覚えてくるはずだと思うからです。

 

例えば、相場は簡単な相場であれば誰がやっても押し目買いだとわかってて勝てるけれども、

 

ちょっと複雑な相場で、日足、4h足、1h足のそれぞれの次の世界が観測するレジサポはどこだろうなとか情報処理したりするのは、

 

ビギナーの頃は毎日変わりゆく相場で難しいかもしれないけど、時間をかけて訓練していくことにより、多少複雑なチャートになってても、

 

そういうのを見逃さなくなってく。で、そういうのを見逃さなくなると、いよいよ毎月トータル10万どころの金額ではなくて、

 

より大きな金額を確実に稼げるようになるはずだと思っているわけです。

 

結局、相場の値動きというのはレジサポが機能する場所は、世界中が見ているからそうなるわけであって、

 

そういう感覚的なものは、時間をかけていけば嫌でも体が覚えていくので、

 

僕のような、水平線を主軸においてトレードしてる人間からしてみれば、

 

まあ、繰り返しやっていけば、普通に月間トータル10万増やせれば、後は時間の問題だよなと思うわけです。

 

今日は以上になります。

コメントを残す