テスラ ニュース / エンタメ

香港では、ワクチン接種によってテスラや金塊が当たる可能性あり

香港で新型コロナウイルス感染症(COVID19)ワクチンを接種すると、テスラの車や金の延べ棒が当たるかもしれません。香港のビジネス界の大物とその会社は、低迷する香港のワクチン接種率を高めるため、一連のインセンティブを打ち出している。

李嘉誠率いる長江商務集団と彼の慈善基金は8月8日、ワクチンを2回接種した人に総額2,000万香港ドル相当の商品券を抽選で提供すると発表した。また、新世界発展社(その最高経営責任者は富豪の程志功)は、ワクチン接種を受けた低所得者に1,000万香港ドルの補助金を支給すると発表した。

キャリー・ラム行政長官は、毎週の定例記者会見で、「報道で知られている様々な抽選や奨励制度の金額は、1億2千万香港ドルを超える」と述べた。政府の発表によると、ドイツのバイオテック社と中国のシノバック・バイオテック社が製造したこのワクチンは、8月8日午後8時(日本時間午後9時)までの24時間で、約34,600人が予約をしたとのことです。香港では、まれに副反応が報告されています。

香港におけるワクチン接種の進展は、稀な副反応への懸念や、中国政府がバックアップする地元当局への信頼感の欠如によって妨げられており、経済界はワクチン接種の迅速化のために当局への依存度を高めています。ブルームバーグの新しいコロナウイルス・ワクチン・トラッカーによると、香港の人口750万人のうち、必要な接種を受けたのは約15.1%に過ぎず、ロンドンやシンガポールなどの他の金融センターに比べて大きく遅れています。

他にも香港の大手企業2社が今月、ワクチン接種のインセンティブ制度を発表しました。Sun Hung Kai Properties社は、iPhoneなどの賞品を提供しました。ヘンダーソン・ランド・デベロップメントは、金の延べ棒が当たるチャンスを提供しました。グッドマン・オーストラリアの香港オフィスは、8月31日までに予防接種を完了した居住者を対象に、テスラモデル3を含む100万香港ドル以上の賞品が当たる抽選会を発表しました。

カテゴリーで探してみてね




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

rf

日頃よりFXのデイトレをやっています。株や経済のことも好きですし、ブロックチェーンやNFTにも興味があるのでブログに書いていきたいと思っています! Twitterは、@ippai_no_coffee です。

-テスラ, ニュース / エンタメ

Copyright© 一杯のコーヒー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.