投資コラム

ポジポジ病の原因、デイトレで待てない人へ贈る処方箋

短期売買って毎日一回はトレード入れたらいいなってスタンスだけど、勿論、入れなくても全然良いわけですよ、月間トータルで勝てればいいので。

仮に低いレバレッジで資金も少ないと、デイトレくらいの時間軸で、毎日ポジション持てるような上手い人じゃなければ、

1ヶ月を通して、毎日チャートに向き合ってても1万とか2万くらいにしかならないかもしれなくて、

それが我慢ならずにポジション持つ回数を増やそうとする人いるけど、資金が少なくて稼げる額が低くても、ポジションを持つ回数は増やさなくて良いのです。

なぜならば、月に一万円、低い利益でちゃんと勝てるようになったら、レバレッジを高めれば解決する問題だからです。

だって、仮に資金が30万くらいで、日本の口座で25倍のレバレッジで、一回1万円くらいはちゃんと勝てるならば、

レバレッジ888倍とかで資金を回したら、一回勝つだけで50万から100万くらい増える可能性もあるってわけなので!

だから、増えるお金の金額が、あなたのトレードの回数を増やす心理的要因であるならば、金ならレバレッジ増やせば、小さな取引で少ない回数で増えるので心配しなくていいわけです。

それで、そういう観点から見れば、1ヶ月を通して数万円負けるのと、数万円勝つのじゃ恐ろしい違いなんですよ。

だって、1ヶ月一万円ちゃんと勝てる人がレバレッジ888倍の海外口座を使ったら、簡単に年収が、数千万円にもなる可能性がある。

でも、1ヶ月でコンスタントに一万円負けちゃう人がハイレバをぶんまわしたら破産します。

Fxは、手軽に誰ともしゃべらず何処でも稼げて、おまけに恐ろしいくらい稼げる可能性があるからこそ、

世界はトレードオフなんで、その分、普通にやったらリスクの方が多いわけなのです。

沢山勝たなくて良い、ちゃんと勝つときだけ気合いいれて、後は大体見逃し三振するくらいがトレードも人生もちょうど良いわけです。

カテゴリーで探してみてね




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

rf

日頃よりFXのデイトレをやっています。株や経済のことも好きですし、ブロックチェーンやNFTにも興味があるのでブログに書いていきたいと思っています! Twitterは、@ippai_no_coffee です。

-投資コラム

Copyright© 一杯のコーヒー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.