SpaceXの衛星が中国の衛星に衝突しそうになってたことが判明、中国のSNSでは炎上、イーロンマスクへの批判が集まる。

 

中国がSpaceX社に苦情を申し立ててたことが判明。曰く、SpaceXのStarlink衛星が、中国の衛星に近づきすぎたためとのこと。

北京は国連への苦情で、SpaceXの一部門であるStarlink衛星が7月1日と10月21日に中国の宇宙ステーションと2回の「緊密な遭遇」をしたと主張した。

中国は、「安全上の理由から、中国宇宙ステーションは予防的衝突回避制御を実施した」と述べ、これよって中国のSNSは炎上、のElonMuskとSpaceXへの批判を引き起こした。

 

実際のところ、SpaceXのStarlinkは、過去2年間に、衛星ブロードバンドサービスの軌道に数千の衛星を打ち上げてきたのは事実で、

現在、軌道上には1,900を超えるStarlink衛星があると言われていますが、最終的には42,000もの衛生を打ち上げ続けると明言しています。

しかし、それに関してイーロン・マスクは、「宇宙は非常に巨大で、衛星は非常に小さい」と、SpaceXが宇宙であまりにも多くのスペースを占めているという批判を拒否している。

 

rf
  • 日頃よりFXのデイトレをやっています。株や経済のことも好きですし、ブロックチェーンやNFTにも興味があるのでブログに書いていきたいと思っています! Twitterは、@ippai_no_coffee です。

SpaceXイーロンマスク

コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。